高知に住んでいる、のぞみのカントリーライフです。


by rose-springs
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:食べ物のこと( 16 )

エアロチーノ

最近のヒット商品は、旦那に誕生日に買ってもらった

a0127885_11575222.jpg


ネスプレッソのエアロチーノです。

a0127885_11583983.jpg


ミルクの泡立て機なのですが

a0127885_1201184.jpg


うわさ以上に、素晴らしい!!

ミルクが感動的に超クリーミーになります。

2010の買い物のベストです。
[PR]
by rose-springs | 2010-12-07 12:04 | 食べ物のこと

はとむぎ

先日、母から電話がかかってきて、

「はとむぎは、まだいるの?」と聞かれました。

「いる~」と答えると、「わかった」と電話が切れて、後日、送られてきたのが、

これだ!

a0127885_10282330.jpg


散歩途中にあったそうです。

はとむぎの中身を出して、ご飯と一緒に炊いたりもする、と以前、

日曜市のおっさんが言ってたなぁ~

ってか、どうやって生のはとむぎを煎じるかなぁ~

と悩んでいること数日。

袋に入れたままにしてあったので、カビ?

a0127885_10314916.jpg


ヤバッ

急いで、庭のプランターへ。

母に知れる前に、急遽、「はとむぎの育て方」に変更したいと思います。
[PR]
by rose-springs | 2010-10-27 10:34 | 食べ物のこと

カフェタイム

a0127885_13564122.jpg


大好きなカフェオレ・・・では、ありません。

こちら、なんと、甘酒です。
そして、黒糖入りです。

砂糖に代わる甘味として奨められている酒粕と、上白糖ではなくミネラルの多い黒糖、そしてショウガで作りました。

a0127885_1455913.jpg


分量はお好みで。

これからの季節はこれで温まりそうです。
[PR]
by rose-springs | 2010-10-20 14:06 | 食べ物のこと

砂糖中毒

マクロビオティックの本を買ってからというもの、食べる物に気をつけるようになりました。

その中でも気をつけているのが、お菓子。
まあ、砂糖です。

お菓子なんて、ご飯をちゃんと食べたらいらないやい!

と安易に考えていましたが・・・

恐ろしい事に、結構お菓子断ちって、ツライです。
まさか、こんなにツライとは・・・

砂糖中毒って、マジであるんじゃないでしょうか?

そもそも、砂糖を取りすぎると、低血糖症になると言われているようです。

さて、低血糖症とは?

>低血糖症になってしまうそもそもの原因は、糖分の性質にある。菓子類に含まれる糖分はカラダへ吸収されるのが速いため、急激に血糖値が上昇する。このため危険を感じたカラダは、血糖値を平常範囲へ戻そうと、すい臓からインスリンを分泌し、血糖値をこれまた急激に下げていく。ここまではカラダの正常な機能で、何も問題はない。

>だが、菓子類を多く摂る生活が長く続くと、すい臓が疲れてうまく機能しなくなり、必要がなくてもインスリンを分泌し続けたり、少しお菓子を食べただけで過剰に反応し、必要量以上のインスリンを分泌するなどして、常に血糖値が下がり過ぎた状態が続くことになる。これが低血糖症なのだ。
低血糖の状態になると、脳がエネルギー不足となり、思うように活動できなくなるため、頭がボーッとしてきて、気力もなくなってくる。そこで脳は、低血糖の状態から脱しようと、アドレナリンというホルモンの分泌を促し、体内に蓄積されている糖分を血液中に出して正常な血糖値にするよう指令を出す。

>このとき分泌されるアドレナリンというホルモンは、別名「攻撃ホルモン」とも呼ばれ、気分が高揚し、ときに攻撃的になってしまうという特徴がある。あなたも、お腹が空いたときに、イライラしたり、怒りっぽくなることはないだろうか。そう、あれは血液中の糖分が足りなくなり、アドレナリンがはたらきはじめた証拠なのだ。

>低血糖症の場合、この状態が長く続くことになるのだから、精神的にも肉体的にも最悪の状態といえるだろう。

>なかには、子どもたちがちょっとしたことでキレやすくなった原因のひとつとして低血糖症をあげる学者もいるほどだ。


あ、私のことだ・・・旦那に言わせると、私がお腹空いたら怒ってるそうです。


砂糖中毒を治すべく!最近ヤマテパン見ても、コンビ見ても、スルーです。

しかし、昨日の手結のおもちだけは・・・これだけは譲れませんでした!
[PR]
by rose-springs | 2010-10-15 23:30 | 食べ物のこと

手結のおもち

私の大好きな手結のおもち

その腰元に置いてある、手結のおもち・・・ひとつ私にくださいな。
a0127885_20553672.jpg


あげましょう、あげましょう・・・
a0127885_20555386.jpg



手結のおもちGETだぜ!


ひとまず、旦那の家来になりました。



鬼退治へGO!
[PR]
by rose-springs | 2010-10-14 21:01 | 食べ物のこと
a0127885_12245441.jpg


『マクロビオティック』とは、「人間は食べた物で身体が作られる」から身体に良い物を食べたら、良い身体と精神が作られる。ことを前提とした食事法です。

そして、マクロビオティックの創始者と言われるのが「久司道夫(くしみちお)」さんです。
この方、日本では今一つな知名度ですが、アメリカでは超有名人。
セレブがこぞって、彼の「マクロビオティック」を実践しているそうです。

そもそも、私の認識としては
「昔の日本食はとても道理にかなっているので、昔の日本食を目指しましょう。」
というのが、マクロビオティックだと思っていたのですが、さらに奥が深いと感じさせられた本でした。


マクロビオティックのバイブルとされているこの本です・・・

a0127885_1235372.jpg


さすがに厚い・・・専門書です。

久司道夫氏の著書は本屋でいくつかパラパラと拝見させて頂きましたが、ここまで各病気の症状と、その原因、対処法を細かく書かれている本は他にはないと思います。

数日前に届いたこの本ですが・・・

今のところ、私の得た知識は・・・

①牛乳って身体に良くないんだね~
②味噌汁は毎日飲むといいんだね~
③やっぱ玄米か~
④白米とか砂糖とか白い物より玄米とか黒糖とか色のついた物を食べたほうがいいんだね~

ってことです。

もちろん、その理由もちゃんと記載されていますが、今の私に聞かないでください。

只今、勉強中。


どれどれ、旦那のナス嫌いを直す対処法は・・・と・・・
[PR]
by rose-springs | 2010-10-05 12:51 | 食べ物のこと

シュガーボール

最近、マイブームのヤマテパンのシュガーボールです。

a0127885_12591671.jpg


しかし、
a0127885_1304995.jpg


いつも二個買います。

何故なら、1個しかないと知りながら、私が大好きなシュガーボールをシラーっと旦那が食べて・・・

「あ~、僕やっぱりパンあんまり好きじゃないなぁ~」

と、のたまわるからです。

当然のことながら、

「オラのパン返せよぉ~!!」とケンカになるので、

私用と、もしもの時に食べられてもいい用の二つ買いです。

慎重派の嫁です。
[PR]
by rose-springs | 2010-09-28 13:10 | 食べ物のこと

干物の作り方

以前に、知り合いの方からカマスの干物を頂いたのがとても美味しかったので、

Let's 干物!

まずは、How to 干物 から

そもそも、干物とは魚を開き内臓を取って干したもので、アジ、カマス・サンマ・小ダイ・スルメイカなど、いろいろな魚で楽しめるそうです。あまり乾きすぎないうちにあぶって食べるのが美味しいですが、冷凍庫なら1ヶ月くらいは保存できます。カワハギやサバなどは、ミリンとしょう油に漬け込んだミリン干しも美味しいそうです。釣具店やDIYに、干物を干す専用のブルーで三段になった網(干物器)が売っていますね。虫が入らない網製で、1つあると便利らしいです。私も欲しいのです。

さて、

①まずはウロコを取り、魚を開いてエラと内臓を取り出す。

②使い古しの歯ブラシなどで、血合い(血の固まり)をきれいに掃除し水洗いする。

③魚が隠れるくらいの「たて塩」(海水程度の塩を溶かした水、だいたい水1カップに塩大さじ1弱くらい)に30~40分ほど漬ける。その間は冷蔵庫に入れる。

④キッチンペーパーなどで魚の水分を拭き取る。

⑤その後、ザルや網に魚が重ならないように並べ、風通しの良い日陰で4~6時間干すと出来上がり。


見た目に美味しそうと思える状態になったらOK!のようです。


さあ、ご一緒に Let's 干物!
[PR]
by rose-springs | 2010-09-25 22:42 | 食べ物のこと

プチコンビ発見!

a0127885_1455248.jpg


大好きな「コンビ」のプチ版がありました!ぉお!!(゚ロ゚屮)屮


食べてみたら、ビミョ~・・・  (・-・)  ・・・


コンビ本来のパイ生地とカステラの絶妙なコンビネーションが、小さくなることで、バランスが・・・

そして、通常版コンビより若干高めな割に、通常版コンビほどの満足感がない・・・
アレレレ!?(・_・;?


大好きなだけに、  ざ、残念っっ!!・△・)ツ・o・)ノ・△・)ツ・o・)ノ彡☆
[PR]
by rose-springs | 2010-09-07 15:10 | 食べ物のこと

はとむぎ

今年の夏は、猛暑でしたね。
おかげで子どもの時以来の汗疹になってしまいました。

先日、TVで『汗疹やしっしんには、“はとむぎ”が良い』とやっていましたので、早速、“はとむぎ”を求めてGO!!

スーパーに行くとありました。

a0127885_12204345.jpg


これで400円ほどでした。

“はとむぎ”って、よく調べてみると、子どもの頃の“じゅず”のことだったんですね。
a0127885_1226687.jpg


“じゅず”のように糸を通して遊ぶか、お手玉の中身にしかならないと思っていたら、漢方にもなるなかなかのツワモノのようです。
昔から美白効果や、いぼとり、体内の腫瘍取りなども効果としてあると言われているようです。
ただ注意点は、妊娠中は胎児も体内の異物としてみなされるため、“はとむぎ”を摂取してはいけないようです。

昨日、高知の日曜市を闊歩していると、“はとむぎ”を発見!

a0127885_12334953.jpg


200gで250円でした。こっちのほうが安いじゃ~ん。
さすが、城下の台所と言ったところでしょうか?

さて、日曜市のとあるお茶屋のおじさん。
旦那と私に、いろいろとお茶を薦めてくれます。

「これはね~、腎臓の石を取ってくれるやつ~、○○茶。
 こっちはね~、脂肪を取ってくれる杜仲茶。」

旦那と私 「へぇ~・・・」

どうも買う様子もない私たちに、

「買う必要がある人は、絶対買わないんだよね~」とおじさん。

それは、おじさんの

旦那=腎臓に石あり。私=ダイエット要。との見立てか?!


おじさん、正直者が商売上手とは限らないのですよ。

その正直者のおじさんのところでは、なにも買いませんでした。


その後、旦那がしつこく私に杜仲茶を買えと薦めるので、ぽちっと良い旦那リセットボタンの刑に処す。
[PR]
by rose-springs | 2010-09-06 12:49 | 食べ物のこと